学生でもラクラク!?PayPayを活用してTポイントを3重取りをする方法を徹底解説!

PayPayポイント3重取り 電子決済

この記事の要約

ソフトバンクとヤフーが合弁会社として、2018年10月5日にサービスを開始した「PayPay」。

「還元率が高い」「利用できる店舗が多い」スマホ決済アプリを利用したい方にオススメ!期間限定で決済利用額の『20%還元』という、お得なキャンペーンも実施!

利用する際のメリット・デメリットやPayPayを活用したポイント3重取りの方法を徹底解説!

ソフトバンクとヤフーが合弁会社として、2018年10月5日にサービスを開始したスマホ決済サービス

PayPay(ペイペイ)

専用アプリを展開するだけでなく、Yahooショッピングでも利用でき、他のスマホ決済サービスよりも、利用できる店舗が多いこともあり、非常に人気を集めています!

PayPayは、サービス開始後からテレビCMなどを使い、頻繁に露出に力を入れています。

その影響もあり、スマホ決済アプリの中では非常に知名度が高いアプリと言えます。

そもそもPayPayって、何がお得なんだっけ?

PayPayは決済利用額に対して

0.5%~1.5%の還元

を行っているだけでなく、期間限定で決済利用額の

20%還元

といった、とてもお得なキャンペーンを実施することがあります!

つまり、キャンペーン中に利用すれば、実質20%割引で欲しいものが買えちゃうってことだね!

その通り!

この記事では、PayPayの魅力と最もお得にPayPayを活用する方法をご紹介します!

Tポイントを貯めている人は、PayPay活用でポイント3重取りする方法もありますよ!

PayPayとは?

PayPay(ペイペイ)とは、ソフトバンクとヤフーが設立した

PayPay株式会社

が運営するスマホ決済サービス。

コンビニ セブンイレブン/ローソン/ファミリーマート/ミニストップ/セイコーマート/ポプラ
家電量販店 ビックカメラ/ヤマダ電機/エディオン/ジョーシン/ケーズデンキ/ソフマップ/コジマ
スーパー オーケーストア/西友/ゆめタウン/サミット/東急ストア/イオン/イトーヨーカドー/ライフ
ドラッグストア ウエルシア/ツルハドラッグ/スギ薬局/マツキヨ/ココカラファイン/サンドラッグ
カフェ サンマルクカフェ/上島珈琲店

などなど。

上記でご紹介したのは、一部の店舗のみです。

他にも対応している店舗は多いため、PayPayが使えなくて困るといったことはあまりないでしょう。

PayPayに対応している店舗では、スマホにインストールしたPayPayアプリを経由することで、簡単に支払いができます!

スマホ端末がおサイフケータイ機能が非対応でも、PayPayアプリをインストールしておけば、誰でも手軽に利用できるという特徴があります。

CMで見ると高還元キャンペーンを頻繁にやってる印象だよね!

私は、とりあえずダウンロードをしてみたけど、イマイチ使用方法がよくわからなくて使っていないんだよね…。

PayPayの利用に難しいことはありません!

非常に簡単に使えますので、PayPayの基本的な使い方とお金のチャージ方法を解説していきます!

PayPayの使い方

まずは、PayPayアプリをダウンロードし、新規会員登録を行います!

登録は、ご自身の「携帯電話番号」または「Yahoo! JAPAN ID」で行えます。

必要事項を入力し、パスワードを入力して新規登録をタップすると、4桁の認証コードがSMSに送信されます。

SMSが届いたら、記載されている認証コードをPayPayアプリに入力しましょう!

認証コードに相違がなければ、登録完了!

PayPayに残高をチャージする方法は?

PayPayに残高をチャージする方法は、主に以下の5種類。

  • Yahoo! JAPANカードからチャージ
  • 銀行口座を登録してチャージ
  • セブン銀行ATMから入金してチャージ
  • ヤフオクの売上金からチャージ
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでチャージ

など、さまざまです!

PayPayは、クレジットカードから直接PayPay残高にチャージが可能なのは、

Yahoo!カード

のみです!

その他のクレジットカードは、PayPayと紐づけて利用することは可能ですが、直接PayPay残高にチャージは不可なので、注意しましょう!

わざわざ、PayPay残高にチャージしなくても利用可能なら、別にどうでもいいんじゃないの?

そんなことはありません!

「PayPay残高の支払い」と「他のクレジットカードを紐づけて支払い」をする場合は、利用額に応じた還元率に差が出てきます!

引用元:PayPay

特定サービス利用特典っていうのは何かな?

公共料金の支払いのことです!

公共料金の支払いもスマホ決済アプリで払えるのか!

PayPayって、対応の幅が広くて便利だね!

私は、セブン銀行のATMから入金してチャージしようかな!

まだ、キャッシュレスに慣れてないから、使う分だけ入金したいわ!

PayPayの決済方法は大きく分けて2種類!

QRコード(バーコード)をお店側に読み取ってもら)

お店が読み取る

PayPayの支払い方法で最も多く利用されているのが、QRコード(バーコード)をお店側に読み取ってもらう方法です!

  1. ホーム画面の[支払う]を選択
  2. 画面を店員に見せ、バーコードを読んでもらう
  3. 支払い完了!

上記の流れで支払いが完了します!

お店のQRコードを自分で読み取る

自分が読み取る

一部の店舗では、お店のQRコードを自分で読み取って支払いをする場合もあります!

飲食店や一部のドラッグストアなどでは、こちらの支払い方法をすることが多いです。

  1. ホーム画面の[支払う]を選択
  2. [スキャン支払い]を選択
  3. お店に置かれたQRコードを読み取る
  4. 金額を入力後、画面を店員に見せ[支払う]を選択
  5. 支払い完了!

上記の流れで支払いが完了します!

支払う金額をこちらが入力するため、必ず店員さんに支払い金額に差異がないかを確認し、決済を行いましょう!

PayPayを活用してポイントを3重取りする方法は?

PayPayを最もお得に使う方法は、

Yahoo!カード

を利用して、PayPay残高をチャージして使用する方法です!

PayPayの機能として、クレジットカードからチャージができるのは「Yahoo!カード」のみ。

そのYahoo!カードは、利用額に対してTポイントが1%貯まるため、PayPayへのチャージするだけで、チャージ金額の1%のTポイントが貯まります!

あれ!?PayPayの残高で支払いをすると1.5%の還元が受けられるってことは…

Yahoo!カードをPayPay残高へのチャージし、PayPay残高で支払いをするだけで「Yahoo!カードの利用額1%」と「PayPay利用額の1.5%」を受けることができます!

2重に還元が受けられるってことか!

その通り!

お店によってはTカードの提示で、Tポイントが貯まるお店もあります!

TSUTAYAとかファミリーマートだね!

そのような店舗では、Tカードを提示することで支払い金額に応じてTポイントが付きます。

そこで、PayPayで支払いをすれば、

Yahoo!カードのチャージ(1%)」+「PayPay残高払い(1.5%)」+「Tカード提示(0.5%)

上記のようにポイント3重取りができるため、合計で3%の還元を受けることができます!

常に3%割引ができるって考えるとお得よね!

消費税が上がったけど、上がる前よりも結果的に安くなるし!

PayPayを利用するメリット・デメリット

PayPay利用にデメリットはあるの?

PayPay利用のメリット・デメリットをまとめましたので、それぞれをご紹介します!

PayPayを利用のデメリット

スマホアプリのため電池切れや電波障害時に利用できなくなる

スマホ決済アプリに共通することですが、スマホアプリとして利用するため、スマホの電池切れや電波障害などが起こった際には、使用ができなくなります!

とくにスマホの電池残高には注意しておきましょう!

安全面がすこし不安?過去に不正利用あり

非常に便利でお得なPayPay。

しかし、過去にクレジットカード不正利用のトラブルがありました。

実際には、PayPayからクレジットカード情報が漏れた訳ではなく、別に流出していたクレジットカード情報がPayPayで利用されたというトラブルでした。

サービス開始当初は、本人確認の審査が甘かったことでシステムの脆弱性を懸念する声がありましたが、現在では、3Dセキュアという本人認証サービスが導入されています。

セキュリティを強化が行われているため、不正利用の心配もなく安心して利用可能です!

さらにPayPayでは、

  • 本人認証サービスの強化
  • 不正利用による損失分の全額補償
  • 問い合わせ対応を24時間365日受付

といったように、万全の体制を整えています!

過去にはトラブルがあったというデメリットがありますが、現在はその失敗を乗り越えてセキュリティが強化されています。

ここまでしてくれてるなら、安心して逆に利用できるわ!

PayPayを利用のメリット

Yahoo!カード利用で高還元が常時受けられる!

PayPayのメリットと言えば、1.5%の高い還元を受けられることです!

とくにYahoo!カード利用して、PayPay残高をチャージすれば、さらにTポイントが残高チャージの1%分貯まります!

常に2.5%の還元が受けられ、利用する店舗によってはポイントカードなどの還元も併用して受けられます!

ポイント3重取りが可能な仕組みを使わない手はありませんね!

現金と比べると盗難や紛失時のリスクに強い!

財布や現金の持ち歩きが不要になります!

財布に生活費を入れておいたのに、財布を落としてしまった!

といったことを経験してしまった方もいるでしょう。

財布の外側は見つかっても、中身は抜き取られていたなんてことも。

現金は、紛失や盗難のリスクがありますが、PayPayは不正利用された場合でも全額保証をしてくれます!

むしろ、現金を持ち続ける方がデメリットと言えるかもしれませんね!

対応店舗が多い!

PayPayの特徴として、利用できる店舗が多いということです!

どんなに機能が優秀なスマホ決済アプリであっても、対応店舗が少ないのであれば意味がありません。

その点、PayPayは利用できる店舗が非常に多いため、PayPayが使えなくて困るということは、ほとんどないでしょう!

ワイモバイル・ソフトバンクユーザーならキャリア決済可能

ワイモバイル・ソフトバンクユーザーは、PayPayで利用した金額の支払いを

まとめて支払い(スマホ料金合算)

が可能です!

ワイモバイル・ソフトバンクユーザーなら、誰でも「まとめて支払い」が選択できます!

スマホ料金とまとめて払えるのは、ラクでいいね!

PayPay活用でポイント3重取りまとめ

  1. PayPayとは?
  2. PayPayの使い方
  3. PayPayを活用してポイントを3重取りする方法は?
  4. PayPayを利用するメリット・デメリット

以上の順でご紹介しました!

ソフトバンクとヤフーが合弁会社として、2018年10月5日にサービスを開始した「PayPay」。

  • 還元率の高さ
  • 利用できる店舗が多い

など、非常の魅力があります!

とくにYahoo!カードと組み合わせることで、よりお得に利用が可能!

期間限定で決済利用額の20%還元という、お得なキャンペーンも実施しており、とってもお得に買い物ができるスマホ決済アプリと言えます!

まだ、PayPayを利用していない方は、この機会にアプリダウンロードをしてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました